無駄毛のお悩み別!脱毛処理法

レーザー脱毛でムダ毛処理の手間をゼロに

手足や両わき、VIOラインのムダ毛が濃い人は、カミソリで自己処理をしても、すぐにプツプツと伸びて目立つという悩みがあります。その結果、肌が赤く腫れてしまったり、カサカサと乾燥するなどのトラブルが起きやすくなります。これを防ぐためには、レーザー脱毛でムダ毛を処理するのがおすすめです。脱毛施術にはフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の二種類がありますが、このうち、レーザー脱毛のほうがムダ毛に強いダメージを与えることができます。これは、レーザー脱毛がよりメラニン色素に反応することが要因です。ムダ毛が濃いと、それだけ多くのメラニン色素が含んでいることになります。ですので、ムダ毛が濃い人のほうがレーザー脱毛の効果が得られやすくなります。

産毛が多い場合は、フラッシュ脱毛のSSC方式がおすすめ

ムダ毛1本1本は薄いものの、量が多くて困っているという人は、フラッシュ脱毛にチャレンジするのが最適です。産毛状態のムダ毛はメラニン色素の量が少ないため、レーザー脱毛だと効果が正確に得られないことがあるからです。さらに、フラッシュ脱毛の中でもSSC方式を選ぶことで、スムーズに脱毛施術を進めていくことが可能になります。SSC方式はフラッシュを照射する前に、ムダ毛の成長を抑える効果のある専用ジェルを肌に塗ります。これを毛穴から奥へと浸透させていくので、メラニン色素の量に左右されずに脱毛できるのが特徴です。さらにSSC方式は痛みが少ないと共に、他の方法では施術が難しい日焼けをした肌でも脱毛できるのがメリットです。

全身脱毛が可能なクリニックに通うことで、ムダ毛が多いパーツに対応し易いことや、永久脱毛にも取り組みやすいといった利点があります。

Copyright © . Hair Wax Treatment. All Rights Reserved